「 ホーム 」一覧

「困った子」は「困っている子」

「困った子」は「困っている子」

落着きがない。友達とうまく関われない。学習に集中できない。情緒が不安定。身体的な困難がある。などなど、親や先生から見て困難を抱えた子どもたちがいます。でも、一番困っているのは子ども自身。色々な困難を抱えている子どもたちを支援していく時、大切なことはどんなことでしょうか?

記事を読む

~不登校支援、これでいいの?~ 子どもの本音を聴こう 大人の弱音を吐こう

~不登校支援、これでいいの?~ 子どもの本音を聴こう 大人の弱音を吐こう

西教研(西多摩教育研究会) 学習交流会のお知らせです。 全国に13万人を超える不登校の子どもたち… 大人......

記事を読む

不登校・ひきこもりは、悪いことでも恥ずかしいことでもない

不登校・ひきこもりは、悪いことでも恥ずかしいことでもない

先日のドキュメンタリー番組でのある父娘のエピソードです。 足に障害があるお子さんとご家族の話でした。 ある時、娘......

記事を読む

学校に戻さなくてもいい?

学校に戻さなくてもいい?

不登校・登校拒否、ひきこもりのお子さんを持つ親御さんの悩みの最初にあるのは、 まず「どうしたら、以前のように学校に......

記事を読む

生きづらいと感じる方へ。HSPに心当たりがありませんか?

生きづらいと感じる方へ。HSPに心当たりがありませんか?

「光や音、匂いなどの刺激が気になってしかたない」 「感情やイメージをたくさん感じているのに、うまく言い表すことがで......

記事を読む